2017年07月14日

豊盃『辛口ファイヤー』

連日30℃越えの猛暑ですね!!!
梅雨はどこへ行ったのでしょうか?!

燃えるようなお酒が登場しました。
『豊盃 辛口ファイヤー』
 特別純米酒 無濾過原酒

180528.jpg

日本酒度12度〜13度なので、かなり辛いはずですが、
三浦酒造さん(弘前市)の説明を見ると
「辛口だけど辛くない」のだそうです(^^;;

少量限定入荷なので、お早めに!!
180506.jpg

さて、今日から「八戸七夕まつり」ですね。

八戸七夕まつり 2017年7月14日(金)〜7月17日(月・祝)

夜は三日町〜十三日町、湊町本町がホコテンになります。
3連休の夜、街にはたくさんの人が繰り出しそうですね!

お知らせ
7月16日(日)は営業いたします。
7月17日(月・祝)は振替休日となります。


173045.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


LOGO.jpg
posted by サバログ at 13:42| 飲み物

2017年07月05日

八仙 『夏囲い』

陸奥八仙『夏囲い』『夏囲い〜おりがらみ』純米吟醸です。

IMG_20170626_230119.jpg

「夏囲い」ってどういう意味でしょう??

年末に「八仙 新春祝酒」として発売されたお酒がありました。
これですね。今年のお正月にお出ししました。
itemMh09.jpg
このお酒を八戸酒造さんが、蔵の冷蔵庫で夏まで囲っていたのが「夏囲い」です。
半年寝かせたことで、より熟成され旨みが増しました。

IMG_20170626_230109.jpg

「おりがらみ」とは、うっすらにごっている状態のことです。

日本酒は、もろみを搾った後は、まだ細いお米や酵母などの小さな固形物が残っています。この固形物のことを「おり」と呼びます。
この「おり」がタンクの底に沈殿し、上のきれいな部分だけを使ったのが通常の透明なお酒ですが、沈殿した「おり」も混ぜ合わせたのが「おりがらみ」です。

うっすらと靄(もや)がかかったように見えることから「かすみ酒」とも呼ばれます。透明なお酒よりもお米の旨みが感じられます。

夏吟醸は完売しておりますが、こちらの「夏囲い」をぜひお楽しみ下さい。
IMG_20170626_230048.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  



LOGO.jpg


posted by サバログ at 13:46| 飲み物

2017年06月16日

夏の地酒

夏向けの地酒のご紹介です。

先ずは夏の定番 『八仙 夏吟醸』
ファンが多いですね!
IMG_20170615_213751.jpgIMG_20170615_214018.jpg
「八仙 夏吟醸」は6月下旬頃、「八仙 夏囲い」に切り替わる予定です。


弘前の銘酒 『豊盃 夏ブルー 純米吟醸』
こちらも涼しげなブルーのボトルです。
IMG_20170615_213819.jpg
”豊盃 夏ブルー”は2本しかないため、なくなり次第終了です!
以降は通常の「豊盃 純米吟醸 豊盃米55」のみになります。

そして七戸の銘酒 『作田 夏のかすみ 純米吟醸』
呑み易さが受けています。
IMG_20170615_213843.jpg

いずれもサバによく合う、夏のおすすめ地酒です。
季節商品は数量限定ばかりです。お早めに!




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


LOGO.jpg
posted by サバログ at 02:51| 飲み物

2017年04月21日

桜咲く

先週末、気温がぐんと上がったお陰で
八戸も桜が満開ですね!

八戸港を見おろす、館鼻公園の桜です。
3411.jpg

3395.JPG

3406.jpg

そしてこちらは季節限定、弘前の銘酒
『じょっぱり 桜の城』です。
3643.JPG

そして当店イチオシ『サバの串焼き』
784.JPG

たっぷりと脂ののった焼き立てのサバと旬のお酒を愛でながら、
短い桜の季節に酔いしれて下さい。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


LOGO.jpg
posted by サバログ at 21:59| 飲み物

2017年04月01日

桜の城

今日から4月ですね!
早いですね!!!!

もうすぐGW。こちらはその頃が桜の季節になります。
というわけで、少し早いですがこんなお酒をご用意いたしました。

弘前の銘酒 『じょっぱり 桜の城』

3642.JPG

ラベルに満開の桜と弘前城が描かれています。
3643.JPG

八戸名物の「八戸前沖さば」を味わいながら、
桜の季節に浸って下さい♪

3634.JPG


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


LOGO.jpg
posted by サバログ at 14:34| 飲み物

2016年10月04日

秋のおすすめ地酒

すっかり涼しくなりました。夜は寒いくらいの日もありますね。
秋ですね。
先週から、午後、車で店へむかうと西日に向って走らなくてはならない季節になってしまいました。太陽の位置が西へ西へと移動しています。

あ・・冬になるんだなあと眩しい思いをしながら運転しなくてはないらないことも含めて、冬は嫌いです。
逆に、その眩しさから解放されると「あ、春だあ〜」と嬉しくなります。

さて、八戸の秋を代表する地酒といえばこちらの二つでしょう。

『如空 純米吟醸〜秋あがり』秋あがり2016b.jpg

『陸奥八仙 ひやおろし』 特別純米無濾過
ひやおろし2016.jpg

秋にオススメの地酒です。


<追 伸
当店は(日)定休ですが、10/9(日)は営業いたします。
翌10/10(月・体育の日)が振替休日になります。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  

<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 22:34| 飲み物

2016年08月09日

華想いがファーストクラスに

今週末はお盆ですね。早いですね〜。
8/11(木)は「山の日」の祝日ですから、早い方は11日からお休みかもしれませんね。

さて、八戸酒造さん『陸奥八仙 華想い50 純米大吟醸』が、ただいまJAL日本航空国内線のファーストクラスで「8月のこだわりの日本酒」として提供されているそうです。

詳しくはこちらのJAL日本航空さんのプレスページをご参照下さい。
「JAL 新・JAPAN PROJECT 東北」

こちらの”ファーストクラスのお酒”は「サバの駅」でもお飲みいただけます♪
itemMh171.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  

<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 21:05| 飲み物

2016年05月12日

八仙 夏吟醸

今年も『八仙 夏吟醸』が入りました!
GWが終わるとコレですよね。

涼しげなブルーボトルがいいですね!
毎年人気なので、今年はたっぷり仕入れました。
八戸三社大祭まではもつように・・・出来ればお盆まで・・・もつかな??
「八仙」は通年の特別純米酒がありますが、一方で、

春の『華想い50』
夏の『夏吟醸』 ブルーラベル
秋は『ひやおろし』 グリーンラベル
冬の『赤ラベル』
それぞれの季節に合わせた味が出てくるのも楽しみの一つですね。
(※八仙は他にも何種類かありますが、当店では人気銘柄の上記を軸に揃えております)
itemMh15.jpg

さて、いよいよ迫ってきた「プリンスアイスワールド2016」八戸公演
5月14日(土)、15日(日)各11:00、15:30 計4公演
チケットはまだ間に合いそうですよ!

実のところ、毎年見ていたら見慣れたのか、ちょっとテンションが下がり気味だったんですが、実際にチケットを手にしたら期待で一気にテンションが上がってしまいました(^^;;
やっぱり好きなものは好きなんだなあと、改めて自分を認識した次第です(^^;;
TVで見るのと生で見るのとは大違いですからね!!(笑)
エキサイティング!!(笑)本当に2時間がアっという間ですよね。会場を後にするときの名残り惜しさ・・。何度でも見たい!と思ってしまうんですよね(笑)
IMG_20160511_143902.jpg

楽しみ、楽しみ(^o^)
以前、初日の公演を見終わったあと「明日も来ようかな?!」と思ったことがありました。もともと好きですから、見るとやっぱり何度でも見たくなっちゃうんですよね(^^;;

八戸観光NAVIさんのHPでも、県外から「プリンスアイスワールド」を観に来られる方のために、八戸駅や中心街からのバス等を利用方法を記載されていました。
県外の方は是非一度ご覧になることをオススメ致します!

八戸観光NAVI『テクノルアイスパーク八戸へのアクセス』

ちなみに、テクノルアイスパーク八戸は結構「冷える」ので、防寒具はしっかり持参したほうがいいです。
自分は寒がりなので、コートと帽子、そして普段は車の運転席に敷いている薄手のクッションを持ち込んでいます。これを敷いて座るだけでもお尻がだいぶラクなんです(^^;; 何もないと座った瞬間「ひゃっこい(><)」になっちゃうんで(^^;;

あと、トイレは開演前と休憩時間にしっかり行っておきましょう。やはり寒いなか座りっぱなしだと自然に冷えてきちゃうので(^^;;
特にお客さんは圧倒的に女性が多いですから、女性用トイレはいつも長蛇の列!!なので、外のトイレは男女とも「女性専用」になります。会場内は諦めて外のトイレへ行くことをオススメします。
半券を提示すれば会場外への出入りは可能です。たぶん外のトイレへ行って戻ってくるほうが、中のトイレに並ぶより早い気がします。

地元民からのアドバイスはこんなところでしょうか(^^;;

5年前、高橋大輔さんが出演されたときのWEBデーリー東北の記事です。
(PCに残っているはず、のデータを必死に探しました。くどくてスイマセン(^^;;)

懐かしい〜「マンボー!」ですね(^o^) コレ、大好きでした♪
ラテンの軽快なリズムで会場を大いに盛り上げてくれました!!
練習不足だったのか結構転んだんですけど、それもまたご愛嬌でお客さんも「平気、平気(^o^)」みたいなノリ。震災からまだ2ヶ月、大ちゃんが来てくれたことがとにかく嬉しい!という熱狂で溢れていました。彼には会場を支配するカリスマがありますよね。
今年はどんなプログラムを見せてくれるでしょうか?!
楽しみです(^o^)/
daisuke.jpg

そしてこちらは安藤美姫さんのFacebookページ。
「今週末は八戸公演出演・・・」のお知らせも出てますね(^^)
こんなふうに書いていただけるとワクワクして嬉しくなっちゃいますね(笑)
楽しみにしてま〜す(^o^)/
miki.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 05:51| 飲み物

2016年05月04日

熊本の焼酎

GW真っ只中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
「サバの駅」は4/29以降、お陰さまで連日満席、本当にありがとうございます。一方、わざわざ遠方からお越し下さった方々が、店の外でお待ち下さっているのが本当に心苦しくて・・・。
でも、意外に早く席が空くでしょう?旅行者の方は一晩で2〜3軒回る方が多いので、お客様の回転が早いんですよね(^^;;
ちなみに待つのがイヤな方は、夕方5時の開店直後、或いは21時以降が狙い目です(^^;; 
でも、こんな大混雑はGWくらいなもので、普段は普通に入れるお店です(^^;;

ところで、少し前から「熊本の焼酎」をドリンクメニューに加えました。
連日伝えられる熊本地震の被害の様子や避難所での生活を強いられている被災者の方々の様子を映像や写真で見るたびに、5年前に経験した東日本大震災と重なります。見るとフラッシュバックする、と口にされる方も多いですよね。

これは以前あった一番大きな「サバーガー号」です。実はこの車、2011年2月に購入。県外活動の最初が、宮城県仙台市は「夢メッセ宮城」で3月11日から開催された、全国のご当地ぐるめ100店が集まった「グルメコロシアム」でした。
ab5.jpg

「夢メッセ宮城」は仙台港が目の前。巨大津波によって大きな被害を受けました。当時700人いた来場者は屋上へ避難し、幸い一人も犠牲者が出なかったのは奇跡的だったと云われているそうです。
そして、下は翌日3月12日に当店のスタッフが見つけた「サバーガー号」です。
無惨です。
ab2.jpg
ab3.jpg
ab1.jpg
ab4.jpg

5年が経ち八戸は平穏を取り戻してはいますが、岩手宮城福島の沿岸部は今なお、町も人々の暮らしも多くがまだまだ復興の途中です。本当に長い長い道のりですよね・・・。

熊本の被災者の方々はもちろん、被災はしていなくてもその地域で生活している人々の不安を思うと辛くなります。

とくべつ何か出来るわけではありませんが、いま出来ることを始めました。
ご来店の折り、今日の一杯に熊本の焼酎を加えていただけたら幸いです。
普段どおりの生活のなかで、さりげない応援を。

kumamoto.jpg
・白岳〜しろ (米焼酎) 熊本
・白岳 くまもんボトル
・白水 (麦焼酎) 熊本
・むらさきいも   熊本
・閻魔  (麦焼酎) 大分

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 05:28| 飲み物

2016年01月29日

八仙えんぶり

先日の「ご当地どんぶり選手権」優勝のお祝いのお花をいただきました。

ジャズピアニストの馬場葉子さま。
こんなに豪華なお花をどうもありがとうございました!
馬場さんは八戸出身で「八戸前沖さば大使」でもいらっしゃいます(^o^)
現在は盛岡を拠点に活動され、南郷ジャズフェスティバルにもご出演されるなど、八戸との交流も多いですね。岩手のローカル番組でときどきお見かけします。
ブログ2.jpg
馬場.jpg
馬場葉子さんの公式ブログはコチラです

こちらは八戸商工会議所業務課さま。
いつもたいへんお世話になっておりますm(__)m
素敵なお花をありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。
ブログ1.jpg

さて、もう1月も終わりですね?!
来週は2月です! 早いっ(><)

でも、八戸の2月といえば「えんぶり」です。
五穀豊穣を願い降りしきる雪のなか太夫たちや子供たちが舞を舞います。
0259a.jpg

3003b.jpg
・・・最近はあまり雪は降りませんけどね。

今日はこの時季ならではの地酒のご紹介です。
『八仙えんぶり吟醸純米 無濾過生原酒』です。
数量限定品のため、なくなり次第終了になります。お早めに♪
えんぶり.jpg

朳=木へんに八と書いて「えんぶり」と読みます。
ただしくは「えぶり」という農耕具のことですが、訛ったのでしょう。
3125a.jpg

『八戸えんぶり』は毎年2/17〜2/20です
八戸を中心に三八地方で300年以上続く伝統芸能です。

「えんぶり」は春を呼ぶ行事でもあります。えんぶりが終わると間もなく3月・・・2週間もすると寒さがゆるみ始めるんです!
2月末頃には蕪島のウミネコたちが戻り始め、3月初めには賑やかなウミネコたちの声でまたいっぱいになります。ウミネコが春を連れてきてくれるんです。
昔の人は自然に抗わず、自然を敬い季節と共に生きていたんですねぇ。
えんぶりが終わり3月に入って、日差しのやわらかさを感じるたびに毎年実感します。

待ち遠しいです。
えんぶりが・・・春が!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 00:24| 飲み物

2015年06月04日

森繁久彌が愛した青森の銘酒

先日ご来店下さった、映画「ライアの祈り」の原作者・森沢明夫さんがご自身のブログで5/30の舞台挨拶を含めた”八戸巡業”の様子をUPされています。「サバの駅」のこともたくさん写真をUPして下さり感謝感激です(^o^)

森沢明夫さんのブログも是非ご覧下さい!

『森沢明夫 official blog あおぞら落書帳』

さて「サバの駅」では日本酒は八戸の地酒を中心に青森県内の地酒を揃えておりますが、最近、ちょっと珍しいお酒を置いてみました。

『吟醸 神の座』
 (尾崎酒造・西津軽郡鯵ヶ沢町)
このお酒、名優・森繁久彌さんが命名し、晩年、愛飲されたお酒なのだそうです!
ラベルの書も森繁さんの筆によるものです。
1719.jpg
1812.jpg

驚きですね! そんなお酒が青森県にあった!!
その経緯が尾崎酒造さんのHPに書かれてありました。

@@@@尾崎酒造さんのHPより@@@@@
神様が酒を飲んでいる「神の座」

俳優の森繁久彌氏命名の神の座も皆様に愛されている当蔵人気の銘柄です。

当時、NHKの大河ドラマ「秀吉」が放映されており、題字を森繁さんが書いていました。この字が大変魅力的で、その字で酒の名前を書いてもらえないものかと思い、友人を通して話が始まりました。

そして森繁さんに何度かお酒を目隠しで飲んでいただいたところ、口に合ったのか大変気に入ってくださりました。

実はこの酒を造ったのは白神山地の麓にある酒蔵で酒の名前を書いてくれと言ってますがどうですかと話しましたら、早速承諾してくださいました。そして、酒の名前まで考え書いてくださったのが「神の座」です。

森繁さん曰く「神の座」とは神様が酒を飲んでいるという意味だそうです。
96歳で亡くなられる迄、晩酌には「神の座」を飲んでいらっしゃいました。
3005.jpg

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


外箱には、森繁さんが「神の座」に寄せて作られた詩が書かれています。
2040.jpg

白神の その白神の奥深く
あまびとたちは ここに来て
のどを うるほす愛の水
流れ 流れて鯵ヶ沢

2056.jpg

小さな田ん圃に金の米
杜氏を唸らす心意気
しぼる酒こそ 黄金の水
神の座こそ尊けれ

2117.jpg

ここに生まれる華の香に
集うて うたへよ
神のうた

  平成九年 春 
         作 森繁久彌

1901.jpg

世界遺産・白神山地は青森県と秋田県にまたがる広大なブナの原生林です。鯵ヶ沢町はまさにその麓にあり、白神山地の湧き水を使って酒造りをされているのが尾崎酒造さんです。

八戸ではあまりお目にかからない津軽の銘酒です。
ご来店の折りにはぜひお召し上がりください。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 04:08| 飲み物

2015年04月16日

桜の季節

桜、咲きましたね!!

満を持して「サバの駅」おすすめの地酒です。

先ずは八戸の桜。

八鶴かすみにごり酒
『桜舞』
1065.jpg


そして、こちらは弘前の桜。

豊盃 純米酒 
『さくら』
1071.jpg

咲いたからこそ飲みたい一杯ですね♪

※いずれも限定酒のため、なくなり次第終了となります。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  
posted by サバログ at 22:26| 飲み物

2014年12月27日

りんごに恋したお酒

今年も残すところ僅かとなりました。
「サバの駅」の営業も本日12/27(土)と12/29(月)の2日間のみとなりました。

12/30(火)〜1/1(木)までお休みになります。
新年は1/2(金)17時開店です。
お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
※※新年会のご予約はただいま絶賛受付中です!※※

さて、昨日から全日本フィギュアスケート選手権が始まりました。
初日の男子ショート・プログラムでは、ソチ五輪金メダリスト・羽生結弦選手が首位、2位には町田樹選手と予想通り(?)のスタートとなったようです。でも3位が宇野くんとは凄いですね!さすが山田満知子門下。
とはいえ、試合は終わってみなければ分からない・・・といつも思わずにはいられません。上位2人は抜きん出てる感はありますが、どう順位が動くか楽しみですね!

八戸でフィギュア・スケートといえば、こちらです(^o^)
テクノル・アイスパーク八戸です。毎年、プリンス・アイスワールドが開催されるようになりました。
夏の日本テレビ24時間テレビでは、羽生結弦選手が3年前の東日本大震災直後、このリンクでそのシーズンのフリープログラムを作った縁で、「一夜限りのアイスショー」と題して八戸から生中継されましたよね。あの「ロメオとジュリエット」で世界選手権銅メダルを獲得したのが羽生選手の快進撃の始まりでした。
0098.JPG

リンクの前もキラキラです(^^)
0122.JPG

八戸市の市営運動施設を管理しているエスプロモさんでは、毎年12月〜2月までテクノル・アイスパークをはじめ、長根運動公園、東運動公園、南部山公園、屋内トレーニングセンター、南郷カッコーの森エコーランドでイルミネーションを飾り付けされています。

実は偶然11月に東運動公園でエスプロモの社員の方がイルミネーションの飾り付けの作業をされているところに出くわしました。このときはお2人でしたが、もちろん業者の方が来たり大掛かりな作業もあったと思います。大変ですよね。
1006.jpg

その東運動公園のイルミネーションです。広い駐車場の門から上の体育館まで、ここが一番イルミネーションの距離が長いように見えます。
0077.JPG

雪に反射していっそうキレイですね!
0087.JPG

こちらは長根運動公園。
0038.JPG
0039.JPG

市営体育館の隣には屋外スピードスケートリンクがあります。長根パイピングリンクも老朽化が進み、八戸市の長年の悲願だった屋内スピードスケートリンクの建設が決まりましたよね。それに伴いここの長根運動公園全体が再編されるそうですが、屋内スピードスケートリンクは桜木町グランドに先ず建設され、現在のリンクは取り壊し後、公園になるようですね。
ところで、いつ工事は始まるんでしょう??? 完成すれば、長野、帯広に次いで国内3番目の屋内スピードリンクになるそうです。そうすると、スピードスケートの国際試合も八戸で開かれるようになるんでしょうね!!
0034.JPG

閑話休題。
話は全く違って、最近こんなお酒(リキュール)を仕入れてみました。
『りんごに恋したお酒 PG(プロテオグリカン)in』
おいらせ町の桃川純米酒と弘前市のカネショウさんのりんご酢がコラボしたリキュールです。
しかもそこへプロテオグリカンまで入れちゃったという、女性なら思わず関心を持ってしまうようなお酒ですね。
2817.jpg

プロテオグリカンの保湿力はヒアルロン酸の1.3倍、またプロテオグリカンは細胞の新陳代謝を促す力があることから、注目のアンチエイジング成分です。

プロテオグリカンの抽出は非常に難しいとされていましたが、弘前大学が鮭の氷頭(ひづ)からの抽出に成功し、さまざまな製品に応用できるようになり、青森県では『青森県プロテオグリカンブランド推進協議会』なるものまで立ち上げて、県を挙げて支援しています。
サプリメントや化粧品はもちろん、食品や石鹸にまでプロテオグリカンが入ったものが商品として出ていますよね。

そして遂にはお酒にまで!(笑)
2827.jpg

ちなみに、こちらの『りんごに恋したお酒〜PG in』はストレートでもお飲みいただけますが、割とりんご酢の匂いが強いので、炭酸割りもオススメです。

個人的にはあまり売れないんじゃないかな・・・頼んでも残しちゃうんじゃないかな・・・とお客様の反応が心配でしたが、意外にも、飲み残した方は今まで誰一人いらっしゃいません!
『美の探究心』って凄いですね?!
(不思議と男性も飲まれるんですよ、たいてい中高年の男性ですが。
 アンチ・エイジングは男女共通の関心事のようです(^O^))


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 06:09| 飲み物

2014年11月21日

ボジョレー・ヌーヴォー2014

明日からまた3連休ですね。
「サバの駅」は(日)定休ですが、3連休なので23日(日)は営業、翌24日(月)を振替休日とさせて頂きます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

さて昨日11月20日(木)は今年の「ボジョレー・ヌーヴォー」の解禁日でした。
毎年11月第3木曜日が「ボジョレー・ヌーヴォー」の解禁日です。
日本でもすっかり定着しましたね。
2836.JPG

ご存知の方も多いかも知れませんが「ボジョレー・ヌーヴォー」というのは、フランス中東部ブルゴーニュ地方のボジョレー地区で、その年に収穫されたガメイ種のぶどうで作られた赤ワインの新酒です。

「サバの駅」でもご用意いたしました♪
2854.jpg

ラベルが素敵ですね♪
2847.jpg

裏側は日本語です(笑)
2860.jpg

新酒はやはり新しいうちに。
旬のサバとご一緒に。
2859.jpg
※フルボトルのみでのご提供になります。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg

posted by サバログ at 05:41| 飲み物

2014年09月01日

津軽のお酒

「サバの駅」です。

さて、ここはどこでしょう?
DSC_0932.jpg

いつも六日町ばかり歩いているので、久しぶりに三日町を通ってビックリしました。
旧レック、マルマツの解体工事は六日町側からだと進行がよく分かりませんでしたが、三日町側から崩していったようで、三日町側はもうこんなにガランっとなってたんですね。
解体後は新しいビルと公園が出来て、三日町〜六日町へと通り抜けられるようになるそうです。
いつ出来るのかな??
DSC_0934.jpg

さて、今日から9月ですね! 早いっ!
外はもうすっかり秋の気配ですよね。昼も夜もだいぶ涼しくなってしまいました。今年は夏が短かったような気がします。

秋になって、新しいお酒も仕入れています。
今日は津軽のお酒のご紹介です。
地酒のラインナップは八戸の地酒が中心ですが、こうした津軽のお酒も揃えています。

先ずは『じょっぱり 超辛口』
弘前の六花酒造さんです。
「じょっぱり」とは津軽弁で「ごうじょっぱり」「頑固者」という意味ですね。
南部八戸では「じょっぱり」は使いません(^^;;
津軽弁の代表のような言い回しですね。
2645.jpg

そしてもうひとつ、こちらも弘前の三浦酒造さん、
「豊盃 ん」
「ん」は純米酒や吟醸酒といったお酒ではなく、いわゆる普通酒、醸造酒です。
ところが、この「ん」は普通酒とは思えない味わいが評判になり、発売直後はたいへんな人気となりました。
今でも人気なので、酒屋さんもたくさんは売ってくれません。生産量じたいが少ないそうです。
2643.jpg

八戸前沖サバと津軽のお酒のコラボもおつですね。
「サバの駅」でお楽しみ下さい(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg

posted by サバログ at 13:44| 飲み物

2014年08月25日

八仙ひやおろし

サバの駅です。

秋のお酒が今年も登場しました。
『陸奥八仙ひやおろし 特別純米酒』

ひやおろしとは春先にしぼられた新酒を一度火入れをし、夏の間、涼しい蔵のなかで静かに熟成、そして涼しくなってきた秋口に二度めの火入れはせずに発売します。

八仙は八戸の地酒のなかでも特に人気がありますね。県外のお客様でもご存知の方が多いです。
秋のお酒としておススメです。
2637.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg




posted by サバログ at 13:18| 飲み物

2014年06月28日

飲み比べセット

サバの駅です。

こちらは八戸地方を代表する5つの地酒です。
桃川、八鶴、八仙、菊駒、如空。

・・・??? 

なんか違いますね。ぜんぶサバの名前になっています(^^;;
サバの駅では地酒にもオリジナルで名前を付けさせてもらっています。
しかもサバの名前で(^^;;

1205.JPG

ラベルはサバの駅のオリジナルラベルですが、入っているお酒はれっきとした各酒造さんの地酒です。
酒造さんのご協力のもと「サバの駅だけで」売らせて頂いています。

鯖八『桃川』
(※銘柄をクリックすると酒造さんのHPにジャンプできます。いろいろ見て下さいね)
1209.jpg

さばかみ『菊駒』
1213.jpg

サバの駅『八鶴』
1212.jpg

酔鯖(すいしょう)『八仙』
1211.jpg

そして銀鯖『如空』(じょくう)
1215.jpg

こられを一度にお試しできる、「飲み比べセット」もございます。
グラスにも名前を入れてちゃんと分かるようにしています。
それぞれ半分くらいずつ、5つで二合ぶんくらいになります。
1217.JPG

ご旅行やご出張で八戸にお越しのお客様には、特におススメな「飲み比べセット」です。
1218.JPG


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg

posted by サバログ at 13:39| 飲み物

2014年05月30日

郷の華

サバの駅です。

「サバの駅」ではお飲み物にもいろいろな青森県産品を揃えています。こちらは新郷村産、長いも焼酎『郷の華』です。
新郷村は八戸から車で約1時間、十和田湖のお隣です。新郷村の戸来岳からは十和田湖が見下ろせます。
0852.jpg

実は「サバの駅」駅長こと沢上弘は新郷村出身です。
新郷村の商品を置かないわけには参りません(^^)
「サバの駅」で揃えている焼酎のなかでもイチオシの焼酎です!
845.jpg

ところで、新郷村といえば「キリストの墓伝説」が有名ですね!!
ミステリー伝説としてしばしば雑誌やTVでも取り上げられます。
新郷村には「キリストの墓」があるんですよ!!!!(笑)

十字架に磔にされて亡くなったのは弟のイスキリで、イエスは東へ東へと逃れ日本に渡り八戸から上陸し新郷村で暮らし亡くなった、という伝説です。

それがこちら。後ろに見えるのはキリスト伝承館です。
1241.JPG

キリストの墓の前には、イスラエルのエルサレム市から贈られた石まであります。ご本家承認済みの伝説です!(笑)もっともキリスト伝説は世界中に幾つもあり、こうした「記念碑」は結構気軽に贈ってくれるらしいです。一つのPRなのでしょう(^^;;
img_7.jpg

新郷村は以前は戸来(へらい)村と呼ばれていました。この戸来(へらい)もヘブライが語源ではないか?といわれています。

一方、新郷村は青森県の酪農発祥の地でもあります。一番有名なのは「飲むヨーグルト」かも知れません。八戸市内のスーパーでも売られていますし、東京飯田橋にある青森県物産館「北彩館」でも売っていますし、確か香港か台湾にも輸出しているはずです。
1273.JPG

濃厚でいながらスッキリとして実に美味しい!!!
一度飲んだら忘れられないんですよね(笑)

以前、道の駅・新郷で買った商品です。よほど嬉しかったの写真まで残していました・・・。
2190.JPG

「飲むヨーグルト」もありますが、個人的に新郷の商品で一番のお気に入りは、その飲むヨーグルトで作った「生チーズケーキ」!
確か1,500円くらいでサイズの割にはお高いんですが、食べたら納得のお味でした。スイーツ好きが一度口にしたらハートを鷲掴みにされてしまう抜群の美味しさでした!(笑)
ただ残念なことに、新郷の道の駅か通販でしか買えないんですよね・・・。
2192.jpg

今週末、6/1(日)新郷村では年に一度の「キリスト祭」が開催されます。

第51回キリスト祭 平成26年6月1日(日)10:00〜11:30
キリストの里公園(青森県新郷村)


キリストの墓の周りをナニャドヤラを歌いながら踊ります。
1〜2年前、NHKの番組で新郷村のキリスト伝説が紹介されたとき、爆笑問題の太田光さんがこの映像を見て「シュールだなあ(笑)」とコメントされていました(^^;;



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  

<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 04:16| 飲み物

2014年05月23日

鶴姫の愛

サバの駅です。
ここのところ寒いですね。お店も久しぶりに暖房入れたりしています。春の天候は気まぐれです。

さて今年も今日から『八戸南部氏庭園:春の開園』が始まります。
5月23日(金)〜5月26日(月) 10:00〜17:00
毎年、春と秋、4日間だけの一般公開ですので、ぜひこの機会に訪れてみて欲しい場所です。

※写真は2011年の春の開園で撮ったものです。
8686.jpg

8630.jpg

ここは八戸藩最後の藩主・南部信順が郷里・薩摩から庭師を呼んで作らせた薩摩風(枯山水方式)の日本庭園です。
8688.jpg

日本庭園には池があったり小川が流れているものですが、枯山水方式の庭園には池も小川もありません。
この庭園の下を流れる馬渕川を借景としているからです。

橋はありますが水は流れていません。
8695.jpg

春の開園ではツツジが見頃です。
8717.jpg

茶会、句会も開かれます。
8639.jpg

この八戸南部氏庭園の開園に合わせ、こんな焼酎を仕入れました。以前、新聞でも記事が出ていたので覚えている方もいらっしゃるかも知れません。

『鶴姫の愛』(さつまいも焼酎)
1475.jpg

鶴姫って誰??
ほかでもない、八戸南部氏庭園を作った八戸藩9代藩主・南部信順の正室です。

鶴姫の婚礼でも使われた八戸南部氏の大名婚礼調度(八戸市博物館)
3197a.jpg

南部信順公は薩摩藩・島津家から婿入りした方なので、八戸南部家の鶴姫がお迎えしたわけです。
1850年、時は幕末へ向かっていく時代でした。調べるとその6年後、その薩摩から篤姫が徳川家定の御台所として大奥に入ります。薩摩藩が徳川政権を揺さぶっていく時代でした。

「鶴姫の愛」は八戸藩と薩摩藩の縁をモチーフに、鹿児島県南九州市の佐多宗二商店さんが作り、昨年から八戸地方を中心に販売されています。
黄金千貫という焼酎に適したサツマイモと黒麹でつくり、スッキリとした味わいが特徴です。

この写真の背景になっている紋は八戸南部家の家紋・向鶴(むかいづる)です。
tsuruhime.jpg

そして八戸市の市章はこの八戸南部家の向鶴と八戸の2文字が図案化されたものです。
似てますね!! 八戸藩の歴史をしっかり引き継いでいるんですね!
Symbol_of_Hachinohe_Aomori_svg.jpg

薩摩風の八戸南部氏庭園を見た後はサバの駅で「鶴姫の愛」をどうぞ(^^)
・・・信順公と鶴姫の時代にもサバは食べられてたんでしょうか・・・??

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 12:00| 飲み物

2014年05月14日

下北ワイン

「サバの駅」です!

むつ市のサンマモルワイナリーでつくられた
『下北ワイン』が入りました!
1353.JPG

「下北ワイン」は生産量が多くないため切れてしまうことがあります。この機会にぜひお試し下さい。「サバの駅」ではできるだけ青森県産品をお客様にご紹介しています。

赤は「下北ワイン 青森ルージュ
白は「下北ワイン 青森ブラッシュ
いずれもフルボトルのみとなります。
1350.JPG

さて、(日)の「プリンスアイスワールド八戸公演」会場内の様子を少し(^^)

ロビーは毎回ゲストスケーターの方へのお花が飾られています。
さすがに羽生くんのお花が多いですね。
760.jpg

ショーはプリンスアイスワールドチームの演技を中心に構成されていますが、今回はオープニングにも羽生くんと町田くんが登場して、いきなり会場から絶叫が(笑)
嬉しいサービスです(^o^)

こちらは鈴木明子さんと町田樹さんへのお花。
鈴木明子さん綺麗でした! 荒川静香さんが登場したのかと思いました。オリンピックや世界選手権の余韻が残る中、どの選手も皆さん生き生きとして輝いてましたよね!
鈴木さんは世界選手権後プロに転向。以前よりもさらに磨きがかかり、全身を使い豊かな表現力で会場を魅了してくれました。アッコちゃんを見るのはPIWでは3回目ですが、動きのひとつひとつが洗練されていて本当に素敵でした。ショートプログラムの「愛の讃歌」を披露してくれました。
今まで見た鈴木さんの演技のなかで最高でした!
716.jpg

村上佳菜子ちゃんのもあります。佳菜ちゃんの演技も素晴らしかった!!!
718.jpg

いきなり3連続ジャンプを見せてくれました!観客は歓声と共に大喝采!(笑)ソチや世界選手権では回転不足を取られたりして思うように点数が伸ばせませんでしたが、生で見る村上佳菜子ちゃんは、エレガントななかにも力強さがあり、若さあふれる情熱的な演技で観衆を釘付けにしてくれました。村上佳菜子ちゃんの演技は初めて見ましたが、さすが日本代表の一人、一気にファンになりました(笑)はるばる八戸まで来てくれて本当にありがとう!(^o^)
演技後はスタンディングオーベイションでした。

終演後の「ふれあいタイム」は写真撮影OKなのですが、もう終演間際になったら後ろの列の人たちがドドっと前に降りてきて目の前を占領されてしまいました(^^;; お花やプレゼントを渡す人たちです。
727.jpg

町田樹くんです!!彼の人気も凄かったです。町田君もPIW八戸公演は3回目ですが今までとは比べものにならないくらいの声援でした。女性はもちろん男性客からも「町田〜!」って声がかかってましたよね(笑)町田くんの生演技を見たのは3年前の三沢国体のときです。シャイで表彰式後のファンサービスも照れくさそうで、そんな内気なところが可愛い少年に見えましたが、今や知名度も上がって頼もしくなりましたよね。以前はどこか気弱そうだった少年がこんなにも成長して帰ってきてくれて感無量になりました。
(まるで親のようなことを云っていますが・・・)
730.jpg

凝った演出のショーナンバーで楽しませてくれました。ストーリー仕立てで大人っぽいダンディな雰囲気のプログラムでした。(個人的には世界選手権のときの「ロシュフォールの恋人たち」が見てみたかったんですが(^^;;)
非常に丁寧な演技で、ジャンプがとにかく美しい!キレがあって軸のぶれない美しいジャンプを飛ぶたびに「お〜!」という歓声が上がり、五輪クオリティを堪能させてくれました。
世界選手権銀メダリストとして、期待を裏切らない素晴らしい演技でした。町田くんもスタンディングオーベイションしてる人が多かったですね。納得。

来た〜!羽生くんです!!!
733.jpg

「花になれ」を見せてくれました。いきなり目の前で4回転ジャンプ!!
アイスショーで4回転を見せてくれるなんて!周りの人たちと一緒に「うぉ〜!!!」と絶叫してしまいました(笑)
見事でした!来た甲斐があった(笑)

「花になれ」は好きな作品です。この曲はどうしても被災地の人たちの心情と重ねて見てしまいます。歌詞を口ずさみながら全身全霊で滑る羽生くんを見ていたら涙が出そうになりました。
彼から伝わってくるのはパッション。だいぶ疲れている感じはしましたが、それでも笑顔で精一杯観客のために滑ってくれる彼に感謝の気持でいっぱいになりました。これからも折に触れて滑って欲しい作品です。
演技後は会場が総立ちになってのスタンディングオーベイションでした。八戸で総立ちは初めて見ました(笑)ここは全日本選手権なのか?!と思うような熱狂でした(笑)

エンディングでは4回転ルッツに挑戦したんですよ!!!!
驚きました。回転不足であえなく転倒でしたが、そんなときでもファンサービスでいろんなことをやってくれる羽生くん。凄いですよね!!!練習では4回転ループを成功させたという話ですよね。いったいどこまで進化するんでしょう?!

お花とプレゼントの量が今までの10倍はもらったんじゃないでしょうかね。なかなか先へ進めません(笑)お陰でたくさん写真撮れたんですがブレブレで(^^;;
736.jpg

お客さんがなかなか帰らないんですよね。スタンド席からも「羽生く〜ん!」という声がいつまでも絶えません。
747.jpg

こちらは地元の新聞です。震災後はしばらく八戸で練習していたことも書かれていました。
767.jpg

そして、プリンスアイスワールド・チームには今回、八戸出身者が坂頂みなみさんともう一人、五戸桃代さんが加わったんですね!頑張って欲しいです!
774.jpg

羽生くんは来月、地元仙台で凱旋アイスショーを開くようです。
6/13(金)〜14(土) ゼビオアリーナ仙台

仙台の人たちも大喜びですね!
ゲストには八戸出身の田村岳斗さんも参加されるようです。
本田武史さんも。東北高校の先輩ですね。
「Together on Ice」

プリンスアイスワールド2014、今年も大満足でした!!
正直チケット買うときはちょっと高いなあと思うんですが、見終わると毎回大満足するんですよね(笑)これなら安い!と思ってしまいます(^^;;
来年もまたぜったいPIW八戸公演お願いします!!
ありがとうございました!
783.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  

<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 14:29| 飲み物