2009年12月22日

ふるさと祭りin東京

年明けの1月8日(金)〜1/11(月)まで、東京ドームで「ふるさと祭り東京」というイベントが開催されます。
前回は八戸前沖サバを持って行きましたが、今回は八戸の釣りたての活きの良いイカを持って行きます!!
イベントでの日本どんぶり選手権大会に出店する為です。
イカをサイの目に切り生姜・にんにく・ネギ・白ゴマの合わせ醤油ダレに漬け込み、それをご飯の上にのっけて卵の黄身を落として食べます。
名付けて「八戸ばくだん」と言います。黄身がこわれますと、ばくだんを落としたように、周りがメチャメチャにこわれたように見えるからです。
今、八戸はサバで町おこしをかけて頑張っています。
今度は、水揚げ日本一のイカで町おこしを・・・と思っておりますし、観光・仕事で来られる人達に八戸の食でいろいろとお伺えしたいと思っております。
ブースはS-13です。ぜひ応援よろしくお願い致します。

結果は、後ほどご報告致します。

では、頑張って来ます!!

                      サバの駅 駅長
                        沢上 弘
posted by サバログ at 09:48| 前沖さばレポート