2017年05月03日

十三湖産しじみの潮煮

今日からGW後半がスタート。既に先月末から「サバの駅」には旅行者の方々が数多くお越し下さっています。ありがとうございます!

『サバの駅』は八戸前沖サバ地酒を楽しんでいただくお店です。
八戸の地酒はもちろん、「田酒(青森市・西田酒造)」「豊盃(弘前市・三浦酒造)」といった全国的にも知名度の高い青森県の地酒を取り揃えております。

とはいえ、飲みすぎては体に毒・・・。
というわけで、登場したのがこちら。
『十三湖産しじみの潮煮(うしおに)』です。
3718.JPG

「しじみ」といえばオルニチン。肝臓の働きを助ける効果が高いことから、しじみのサプリメントやドリンクも多いですよね。
八戸からほど近い小川原湖も「しじみ」の産地として有名ですが、津軽半島北部に位置する十三湖の「しじみ」は粒が大きくさらに栄養価も高く、県内産の「しじみ」としては一番と言われています。
そして、産卵の時期をむかえる春〜初夏、まさに今の時期が最も栄養価が高くなるんです。
十三湖.jpg

お酒をお召し上がりのお客様、今がまさに旬の「十三湖産しじみの潮煮」はおすすめですよ!
3715.JPG


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


LOGO.jpg
posted by サバログ at 04:50| お店情報