2016年07月06日

最近は外国のお客様も

以前は外国人のお客様はほとんどお見えになった記憶がないのですが、今年は多いんですよね。
GWあたりから月に1組はお会いしている気がします。
しかもちゃんと「サバ料理の店」ということを承知していらっしゃってるんですよね。
たまたま入ったのではなく、○○で見て知って来た、と。
ちょっとビックリします。

こちらは昨日、シンガポールからお見えになったお2人。
若いですね♪
もちろん、シンガポールから八戸に直行したわけではありません(^^;;
札幌、函館、青森を周る10日間の旅だそうで、この後はまた札幌へ戻って札幌(新千歳)からシンガポールへ帰国されると話していました。
Colin.jpg
※ブログの写真掲載はお2人の承諾を頂いております。見てくれてるかな・・・。

それにしても、外国の方がどうやって「サバの駅」を知ったのか気になりますよね。
以前いらっしゃったアメリカ人のご夫婦はTripAdvisorで見たと仰っていました。
約2週間ほど前、やはりシンガポールから来た若い男性は、yelpで見たと仰っていました。
いずれも英語版というより、海外のサイトですよね。

なので、このお2人もインターネットで検索して知ったのかな?とお尋ねしたところ、なんと日本へ来る飛行機の中で上映されていた、日本のTV番組で「サバの駅」を知ったと仰るんです!!
これにはさすがに驚きました!!ビックリ仰天です(笑)

当店は何度かTV番組の取材を受けておりますので、いったい何の番組を彼らがご覧になったのかは分かりませんが、それが国際線の機内でも上映されていた、というのには本当に驚かされました。
ちなみに、男性のコリン君は日本語が少しできるようで、当店のメニューも読めるようでした。
(でも会話は私のテキトーな英語だったんですが(^^;; だって彼、恥ずかしがってあまり日本語で喋ってくれなかったんですよね(^^;;)

それにしても、それだけでわざわざ八戸まで足を伸ばしてくれるなんて!!
『八戸銀サバ漬け丼』を最初に注文してくれたので、恐らく今年の「ご当地どんぶり選手権」で優勝したという番組だったのかも知れません。
201605.jpg

「八戸銀サバづけ丼」 こちらは(大)です。
お吸物、小鉢、漬物が付きます。
3507.JPG

「銀サバ刺身」
799b.jpg

コリンくんが「美味しい!」と言ってくれた「サバの味噌煮・にんにく入り」
806.JPG

正直なところ、これまでは外国人のお客様はあまり想定しておりませんでしたが、これからは外国人のお客様にも、もう少し上手にオススメできるように心せねばなりませんね(^^;;
(帰宅して早速、深夜に再放送している”おとなの基礎英語”を見てしまいました(^^;; 面白かったです(^^;; )

・TripAdvisorの「Saba no Eki」←クリックするとTripAdvisorにジャンプします。

・yelpの「Saba no Eki」
←クリックするとyelpにジャンプします。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg

posted by サバログ at 04:09| お店情報