2016年01月29日

八仙えんぶり

先日の「ご当地どんぶり選手権」優勝のお祝いのお花をいただきました。

ジャズピアニストの馬場葉子さま。
こんなに豪華なお花をどうもありがとうございました!
馬場さんは八戸出身で「八戸前沖さば大使」でもいらっしゃいます(^o^)
現在は盛岡を拠点に活動され、南郷ジャズフェスティバルにもご出演されるなど、八戸との交流も多いですね。岩手のローカル番組でときどきお見かけします。
ブログ2.jpg
馬場.jpg
馬場葉子さんの公式ブログはコチラです

こちらは八戸商工会議所業務課さま。
いつもたいへんお世話になっておりますm(__)m
素敵なお花をありがとうございました。これからも宜しくお願い致します。
ブログ1.jpg

さて、もう1月も終わりですね?!
来週は2月です! 早いっ(><)

でも、八戸の2月といえば「えんぶり」です。
五穀豊穣を願い降りしきる雪のなか太夫たちや子供たちが舞を舞います。
0259a.jpg

3003b.jpg
・・・最近はあまり雪は降りませんけどね。

今日はこの時季ならではの地酒のご紹介です。
『八仙えんぶり吟醸純米 無濾過生原酒』です。
数量限定品のため、なくなり次第終了になります。お早めに♪
えんぶり.jpg

朳=木へんに八と書いて「えんぶり」と読みます。
ただしくは「えぶり」という農耕具のことですが、訛ったのでしょう。
3125a.jpg

『八戸えんぶり』は毎年2/17〜2/20です
八戸を中心に三八地方で300年以上続く伝統芸能です。

「えんぶり」は春を呼ぶ行事でもあります。えんぶりが終わると間もなく3月・・・2週間もすると寒さがゆるみ始めるんです!
2月末頃には蕪島のウミネコたちが戻り始め、3月初めには賑やかなウミネコたちの声でまたいっぱいになります。ウミネコが春を連れてきてくれるんです。
昔の人は自然に抗わず、自然を敬い季節と共に生きていたんですねぇ。
えんぶりが終わり3月に入って、日差しのやわらかさを感じるたびに毎年実感します。

待ち遠しいです。
えんぶりが・・・春が!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 00:24| 飲み物