2015年05月30日

ライアの祈り

今日から八戸を主な舞台に撮影された映画『ライアの祈り』が公開されます。
全国公開は6/13からですが、青森県は本日5/30より先行公開です。

lia5.jpg

そして昨晩は旬なお客様がお越しくださいました。
「ライアの祈り」の原作者・森沢明夫さんです!
lia1.jpg

お名前だけではピンと来ない方でも2011年に公開された映画「津軽百年食堂」を覚えている方は多いと思います。あの映画の原作も森沢明夫さんです。

森沢さんには「青森三部作」と呼ばれる三作品があります。
「津軽百年食堂」( 2009年2月、小学館 / 2011年1月、小学館文庫 )
「青森ドロップキッカーズ」( 2010年2月、小学館 / 2014年1月 小学館文庫)
「ライアの祈り」
( 2012年9月、小学館 / 2015年3月 小学館文庫 )

また昨年公開された吉永小百合さん主演映画『ふしぎな岬の物語』は森沢明夫さんの小説「虹の岬の喫茶店」が原作です。
映画はモントリオール世界映画祭で審査員特別賞グランプリとエキュメニカル審査員賞を受賞しています。
lia7.jpg

森沢さんは他に、高倉健さんの遺作となった映画「あなたへ」の脚本をもとに小説化も手がけていらっしゃいます。
lia8.jpg

実は・・・調べるまでこんなにメジャーな方だとは存じ上げませんでした(><)
申し訳ございませんm(__)m

逆にいえば「ライアの祈り」はぜ〜たいに見なきゃ、読まなきゃという気持ちになりました!

映画「ライアの祈り」公式サイトでは予告動画も見れます。
八戸ってこんなにきれいな町だったっけ?!と思うくらい映像がきれいです!!そして八戸って意外に絵になる風景、味のある風景が多いんだなあ?!と驚きました。
見慣れすぎてるんですね(^^;;

千載一遇の機会、ちゃっかり原作本にサインもいただきました(^o^)
lia3.jpg

そして八戸前沖サバを「これでもか?!これでもか?!」というぐらい、た〜っぷりとお召し上がりいただきました(^o^)

八戸へお越しの際には、是非また「サバの駅」へお立ち寄り下さいませ!
ご来店、誠にありがとうございました(^o^)!!

※小説「ライアの祈り」は単行本だけでなく文庫本も出ています。
八戸が舞台の小説ですよ!(^^)
lia2.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ  


<北緯40度30分 日本最北端のサバ>
八戸前沖サバを日本中のご家庭へお届けしたい!

ネットショップ 『サバの駅工房』
side_navi4_off.jpg

LOGO.jpg
posted by サバログ at 05:09| 八戸情報